全国の風俗求人を紹介するサイト ワークスタイルWEB

ソープランドのコースの長さと料金の関係について|高級店|風俗お仕事コラム/風俗求人特集記事|風俗求人・バイト「スタイルWEB」

閲覧履歴 一括応募0

風俗お仕事コラム/風俗求人特集記事

カテゴリ:風俗求人

ソープランドのコースの長さと料金の関係について

求人ワークスタイルWEB風俗お仕事コラム/風俗求人特集記事(カテゴリ:風俗求人) ソープランドのコースの長さと料金の関係について画像

ソープランドには「高級店」「大衆店」「格安店」という区分けが、デリヘルなどの他の風俗店より少し分かりやすく存在します。
格安店と高級店では料金がちがうのはもちろんですが、ソープランドの料金は「入浴料」と「サービス料」に分けられているので、ソープランドのことをよく知らない女の子だとわからないかもしれません。
ソープランドの高級店、大衆店、格安店の一番わかりやすい違いは「コース時間」です。

ソープランドはマットプレイや広いお風呂をいかした潜望鏡プレイ、スケベ椅子とよばれる椅子を使ったプレイなど、「風俗のプロ」のワザを存分に楽しむ独特のプレイがあることが特徴ですが、コース時間が少ないと、そのようなプレイをゆっくり楽しむ時間がありません。
50分コースだと、一般的なヘルスサービスのようにシャワー、プレイ、シャワーで時間が終わるので、プレイ内容がどうしても同じようなものになります。

基本コースは、

格安店が40分〜60分
大衆店なら80分〜100分
高級店なら110分〜130分
が目安となります。
マットプレイやスケベ椅子など、ソープランド独自のプレイがあるのは時間の余裕がある大衆店からです。

料金は入浴料とサービス料あわせた「総額」が、
格安店で1万3千円〜
大衆店で3万〜
高級店で6万〜
が一般的です。

格安店はコース時間も短く、料金も安いですが、マットプレイなどの体力と技術を必要とするプレイがなく、回転率がとてもいいので、高級店と格安店、どちらが稼げるのかは女の子によります。
また、高級店になるにつれ、サービスの技術や、会話術、マナーなどを高いレベルで求められるので、気疲れしてしまう女の子も多いです。
お店のランクに関わらず、自分にあったお店ではたらくことが重要です。

一括応募

残り10件登録可能
チェックしたお店をリストから削除する
詳しい使い方はコチラ 一括応募ページへ
削除対象のお店は、一括応募リストに存在しません。
削除対象のお店が選択されていません。
削除に失敗しました。
お手数ですが、再度削除をお試しください。